クラブ

湘南ベルマーレフットサルクラブ新体制発表会レポート

5月23日(日)、湘南ベルマーレフットサルクラブが2021-2022シーズン開幕に向けて、新体制発表会を行った。会見の様子は、YouTubeのライブチャンネルで配信され、リアルタイムでサポーターのもとにも届けられた。

会場は、JR早川駅から歩いて10分ほどの「漁港の駅 TOTOCO 小田原」。小田原漁港の西側にあり、相模湾で獲れる海の幸を楽しめるお食事どころやお土産物店、眺望テラス、イベント会場などが備えられ、小田原の海の恵みが楽しめる施設となっている。小田原アリーナへ足を運ぶ際に、ぜひ時間を作って立ち寄って欲しい。地元に密着した活動を行っている湘南ベルマーレらしさにあふれた3階の眺望テラスが舞台となった。

新体制発表会は、選手が一人ずつ登場するところからスタート。名前とともにキャッチフレーズも紹介され、決めポーズで個性をアピールした。古川剛士CEOのあいさつでは、同日昼間の試合で湘南ベルマーレの仲間であるビーチバレーの石井美樹選手がパートナーの村上めぐみ選手とともに東京オリンピックの出場権をつかんだことも報告された。

(ロドリゴ選手)

(鍛代選手)

その後、湘南ベルマーレフットサルクラブのホームタウンである3市8町の首長が紹介され、代表で小田原市の守屋 輝彦市長が選手たちを激励。その熱いサポートを約束する言葉が印象的だった。また、スポンサー紹介のあとにはスポンサーを代表して、株式会社湘南電力の原 正樹代表取締役社長があいさつ。力強くも熱いエールが送られた。選手たちもそれぞれが今季にかける意気込みを発表。和気あいあいとした雰囲気で会は進行した。

終盤には、サプライズプレゼントとして、地元・相洋高校和太鼓部OB・OGが中心となって結成された創作和太鼓集団 衆が登場。3曲目には、ベルマーレビッグウェーブを織り込んだ演奏が披露された。最後の打ち上げ花火は、前半は久光選手へ哀悼の意味の白、中盤はベルマーレから地域への贈り物として緑と青、終盤は勝利を目指す意味の緑と金の花火で構成。地元に愛されるクラブらしい、手作り感にあふれた発表会となった。

トップチーム新体制


監督:奥村 敬人

コーチ:伊久間 洋輔
分析:二見 一輝
トレーナー:府川 俊一朗

キャプテン:12 上原 拓也
副キャプテン:8 籔内 涼也
副キャプテン:44 本田 真琉虎洲

監督・選手コメント


奥村敬人監督コメント
みなさん、こんにちは。今シーズンも監督を務めさせていただきます、奥村です。例年だとこのキックオフパーティで歌わせていただいているんですが、今日はおとなしくいきたいと思います。

(熱唱する奥村監督)

まず、今シーズンのスローガンですが、Jベルマーレと同じで、「一 One Bellmare」というスローガンで活動させていただきます。理由なんですが、昨シーズン、コロナで練習や試合を思い通りにできなかったりとか、大切な仲間である久光(重貴選手)が亡くなってしまって、全員の心に大きな穴が空いてしまいました。本当に辛いシーズンでした。今シーズンは、全員でもう一度、手を取り合って、チーム一丸となって、戦っていくという思いで、この「一 One Bellmare」というスローガンにさせていただきました。過去14年間、チームの成績としてはリーグ3位、全日本選手権準優勝、オーシャンカップ準優勝というのが最高の成績です。今シーズンは、全員一丸となってタイトルを取りたいと思っています。

(あいさつの最後に、浦上選手の指揮のもと「翼をください」を「タイトル取りたい」に歌詞を変えて歌う)

No.8 籔内 涼也
ポジション:FP(副キャプテン)
キャッチフレーズ:湘南の稲妻


入場のポーズは、今大人気中のコムドットっていうYouTuberなんですけど、ぜひみなさんも見てください。今シーズンの目標は、(サテライトからの)昇格選手が5人増えてライバルも増えたので、まず試合に出て、そこで結果を残してチームに貢献できたらなと思います。

No.9 靏谷 春人
ポジション:FP
キャッチフレーズ:湘南のゴルフィーニョ
こんばんは、靏谷 春人です。今シーズン、湘南ベルマーレは日本一を取ります。そのためにやるべきことをやって、チームに貢献できるようにアグレッシブなプレーをして頑張っていこうと思いますので、応援よろしくお願いします。

No.10 ロドリゴ
ポジション:FP
キャッチフレーズ:湘南の先導者
(今シーズンはゴールパフォーマンスにベジータも取り入れて欲しいですというリクエストを受けて。通訳は林田選手)
「かめはめ波」のポーズをしている理由は、悟空が大好きで、悟空のようにトレーニングをして、試合で活躍できるようにするためです。ベジータもそうですけど、悟空が好きなので、ベジータはできません。

No.11 林田 フェリペ 良孝
ポジション:FP
キャッチフレーズ:湘南のチョロQ
みなさん、こんばんは。林田 フェリペ 良孝です。今シーズンは、僕も(高溝)黎磨選手と一緒で、2桁得点を目指したいと思います。チームとしても勝利に貢献できるように頑張りたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

No.12 上原 拓也
ポジション:GK(キャプテン)
キャッチフレーズ:湘南の韋駄天
こんにちは。今シーズンも引き続きキャプテンを務めさせていただく上原 拓也です。昨シーズン、コロナ禍ということでたくさんの不自由があったんですけど、チーム一丸となって乗り切ることができました。また自身も、去年初めてキャプテンを務めさせていただいて、不安がすごくたくさんあったんですけど、チームメイトに支えてもらって、乗り切ることができました。今シーズンは、自分が先頭に立って、チームを助ける役割を担っていけるよう頑張りたいと思いますし、新加入選手も入ってきたので、競争がさらに一層高まると思います。より強いベルマーレをみなさんにお見せできるように頑張ります。

No.13 佐藤 玲惟
ポジション:FP
キャッチフレーズ:湘南の情熱
みなさん、こんにちは。今シーズンよりロンドリーナから昇格した、背番号13、佐藤 玲惟です。まず再びこの湘南ベルマーレのユニフォームを着て戦えることをうれしく思っています。そして、熱いプレー、気持ちを前面に出したプレーで、チームの勝利に貢献し、クラブを日本一にしたいと思います。みなさんと一緒に、笑顔たくさんのシーズンを過ごしたいです。共に戦いましょう。応援よろしくお願いします!

No.14 高橋 広大
ポジション:FP
キャッチフレーズ:湘南の生粋
こんばんは。意気込みは、本当にチームが同じ方向を向いて、日本一になることは多分みんな同じ気持ちを持っていると思います。その中で個人として、さらにレベルアップが必要だと思っていて、得点もそうだし、日本代表っていうところを視野に、昨年以上のパフォーマンスが必須だと思っています。そこを目指して頑張りたいと思っています。

No.15 鍛代 元気
ポジション:FP
キャッチフレーズ:湘南の期待
みなさん、こんばんは。鍛代元気です。今シーズンといいますか、日々なんですけど、自分の成長をいつも感じたい、成長し続けたいと思っています。今シーズンは、自分史上最高っていうのをテーマに挑んでいます。それを成し遂げるために、個人的にクラウドファンディングをやったり、パーソナルトレーナーと契約してとか、できることは何かっていうことを探しながら、自分史上最高っていうのを掴み取ろうと思っています。僕は、自分史上最高が、まだきてないと思っています。自分のベスト、自分のピークはこれから来ると信じて、毎日トレーニングに取り組んでいます。個人的には、リーグが始まったら、個人タイトルっていうのを本気で取りにいこうと思っています。チームとしてはもちろんタイトルで、個人として取れるのは個人タイトルなので、そこをしっかりとっていけるような選手になって、結果、クラブが勝って、クラブのみんなでタイトル総なめしちゃいましょうというところを皆さんと一緒に戦っていきたいと思います。ありがとうございます。

No.17 内村 俊太
ポジション:FP
キャッチフレーズ:湘南のエル・マタドール
こんばんは、内村俊太です。一言ということで、この場を借りて発表させていただきます。僕、入籍しまして、先月第一子が生まれました。ちなみに女の子で、名前は「いちな」っていうんですけど、「いちな」を数字にすると「17」番になるので、17ゴール目指して頑張ります。ありがとうございます。

No.18 高溝 黎磨
ポジション:FP
キャッチフレーズ:湘南のクラッキ
こんばんは。今シーズンの意気込みとしましては、チームとしてはタイトルを取ること、個人としては2桁得点を取るというところを目指してやっていきたいと思っています。また、冒頭、古川さんも言っていたように、湘南ベルマーレのビーチバレーチームの石井選手がオリンピック出場を決めたということで、SNS等でもすごく盛り上がっているのを目にしたので、3市8町もちろん、「一 One Bellmare」ということで、湘南ベルマーレを愛するすべての人たちが幸せに、ハッピーになれるようにフットサルクラブも盛り上げたいなと思います。以上です。

No.19 山﨑 歩夢
ポジション:FP
キャッチフレーズ:湘南の竜巻
こんにちは、ロンドリーナから昇格しました山﨑 歩夢です。再び、このチームに戻ってこれたことをすごく幸せに思います。結果で恩返しできるよう頑張るので、応援よろしくお願いします。

No.21 浦上 浩生
ポジション:FP
キャッチフレーズ:湘南の心臓


みなさん、こんにちは。今日初めての声を皆様に届けたいなと思います。まず初めに僕の入場のところから、お話しさせてもらうと、僕は最近写真撮る時はこういうポーズをとっているんですけど、今日皆さん気づいたと思いますけど、僕の頭と手が、連動している、そういった構造になっています。今日、やっとみなさんにお伝えできたことをうれしく思います。今シーズンの意気込みのところをお話しさせていただくと、みんな、何点とるとかという意気込みだったと思うんですけど、僕はとにかく若い選手を支えながら、チームのために体を張ったりだとか、声を出し続けたりとか、献身的にプレーをしたいなと思っています。なのでもしかしたらゴールが取れないかもしれません。ですが、あたたかく見守ってください。もしかしたらゴールをいっぱい取るかもしれません。はい、とにかく頑張ります。以上です。

No.22 牧野 謙心
ポジション:FP
キャッチフレーズ:湘南の抜刀斎
みなさん、こんばんは。まずこのようないいところで、開催にあたって準備してくれた方々に感謝しています。自分は5月にU-20フットサル日本代表候補に選出していただきまして、その中で学んだいろいろな刺激など、この湘南ベルマーレに帰って還元できるように頑張るので、今シーズンもよろしくお願いします。

No.23 牛迫 蒼海
ポジション:FP(特別指定選手)
キャッチフレーズ:湘南のコンダクター
こんにちは、湘南ベルマーレフットサルクラブの牛迫 蒼海です。今シーズンは、特別指定選手として、ロンドリーナと湘南ベルマーレフットサルクラブでプレーします。気持ちを出して、チームに貢献できるようなプレーをします。応援よろしくお願いします。

No.29 中澤 航
ポジション:GK(特別指定選手)
キャッチフレーズ:湘南の野心
みなさん、こんにちは。同じく特別指定選手として昇格しました中澤 航です。初心に戻ってしっかり全力でプレーいたします。湘南の野心に恥じないよう全力でプレーいたしますので、応援よろしくお願いいたします。

No.44 本田 真琉虎洲
ポジション:FP(副キャプテン)
キャッチフレーズ:湘南のターミネーター
(事情により欠席)

No.72 萩原 真夏
ポジション:FP
キャッチフレーズ:湘南の白鷺
こんにちは、湘南ベルマーレ72番の萩原 真夏です。昨シーズンは悔しい思いをしたので、今シーズンは結果という形で、皆様に活躍を示していきたいと思います。よろしくお願いします。

No.87 フィウーザ
ポジション:GK
キャッチフレーズ:湘南の要塞
みなさん、こんばんは。(この後の通訳は鍛代選手)今、チームの状態はすごくいいですし、このチームならタイトルを取れると信じています。日々成長していくために、準備をしていくつもりでいます。

サテライト・ユース新体制


S.B.F.C.LONDRINA(サテライト
所属:関東フットサルリーグ2部
監督:村松 裕樹
コーチ:伊久間 洋輔
分析:二見 一輝
トレーナー:湯浅 星苑
キャプテン:桜井 里利

S.B.F.C.LONDRINA U-18(ユース
監督:伊久間 洋輔
コーチ/分析:二見 一輝
コーチ:刈込 真人
GKコーチ:フィウーザ
トレーナー:湯浅 星苑

編集後記


山﨑選手のチカラコブラを見守る選手たちを確認する限り、今年もチームの雰囲気は良さそうです。
昨シーズンまでコーチとしてトップチームを支えた村松 裕樹がサテライト監督、伊久間 洋輔がトップチームのコーチに就任したことで、
どのようなフットサルを見せるのかにも注目です。

(チカラコブラを披露する山﨑選手)

湘南ベルマーレの開幕戦は6月5日(土)12時45分キックオフ。
バルドラール浦安アリーナでバルドラール浦安と対戦します。

2021-2022シーズンもABEMAで全試合無料LIVE放送
https://abema.tv/

▶Text by 小西 尚美
▶Photo by 湘南ベルマーレフットサルクラブ & 小西 尚美
小西 尚美の記事一覧


Fリーグが自分に夢や生き甲斐を与えてくれました前のページ

小さな差が大きな差、開幕戦は名古屋が白星スタート次のページ

関連記事

  1. クラブ

    クラブ史上初の日本人選手のみで臨むシーズン

    ~シュライカー大阪・永井義文監督~フットサルの国内最高峰リーグ…

  2. クラブ

    Fリーグに挑戦する埋もれた才能に門戸を開くFリーグ参入へ

    ~ポルセイド浜田・山本尚希監督~2019年3月、兵庫県西宮市か…

  3. クラブ

    北九州の名を背負って戦う

    地元サポーターを迎えてのホームゲーム目前~ボルクバレット北九州・馬場…

  4. クラブ

    ボルクバレット北九州物語「使命」

    2016年の馬場監督就任以降、更にボルク北九州は進化を遂げていく。…

  5. クラブ

    ボルクバレット北九州物語「誕生」

    ~ひびきのフットサルラボ、REPLO J.F.C代表・小原崇さん~…

  6. クラブ

    みなさんとともに成長していきたい

    ~W杯目前 ボルクバレット北九州・馬場監督インタビュー~7月か…

最近の記事

PAGE TOP